トップページ > コース紹介 > エアライン講座&インターンシップ

エアライン講座&インターンシップ

エアライン講座&インターンシップ

エアライン講座

憧れの航空業界へ 多数合格! グランドスタッフ 44名 客室乗務員 4名 平成14年より開講の本校エアライン講座受講者の合格者の累計数

航空業界を目指す学生には、基本マナーから模擬面接までを徹底指導。Nantan独自の支援プログラムで多くの合格実績を誇っています。

客室乗務員やグランドスタッフなどの航空業界を目指す学生に向けて1年間に渡り開講。基本マナーや模擬面接など本学独自のプログラムにより徹底的にサポートします。また、身だしなみや面接マナーも身につくため、他業界を目指す学生も積極的に受講しています。

試験・面接対策から身だしなみ、敬語の使い方までを徹底指導

エアライン基礎講座

開講時期 1年次後期(半年間)
週1回(90分)
講座内容 航空業界研究、最新採用テスト研究、面接の基本マナー、身だしなみ、自己PR、志望動機、
時事、国際情勢について、履歴書の書き方、模擬面接等

エアライン特別講座

開講時期 2年次前期(半年間)
週1回(90分)
講座内容 航空業界研究、面接のマナー、自己PRスピーチ、志望動機スピーチ、
質疑応答トレーニング、グループディスカッション、ビデオチェック、模擬面接等

インターンシップ

憧れの職業を実際に体験し、今後の進路や就職活動に生かすプログラムです。より鮮明に将来の目標が見えてくるため、多くの学生が参加しています。

インターンシップは、実社会での職業体験を通し、将来のキャリアを考えることを目的にした実践型のプログラムです。本学では夏休み等の長期休暇中に実施。ホテル・航空・金融機関・医療機関などの民間企業から官公庁まで、多くの学生が実際の業務を見学・体験しています。

インターンシップのメリット

  • 企業や業務内容をより詳しく知ることができる
  • 自分の適性やキャリアプランを考える際、参考になる
  • 実務を経験することで、学ぶべきことが見えてくる
  • 実践で役立つキャリアやスキルを身につけられる
  • コミュニケーション能力が身につく
  • 企業の社員やインターンシップ参加学生との人脈ができる

インターンシップの種類

実務実践型
(1週間〜1カ月)
実際の実務を任され成果も求められる。
実務体験型
(1週間〜1カ月)
社員と一緒に実務を体験し仕事への理解を深める。
プロジェクト遂行型
(1週間〜1カ月)
チームで課題に取り組み、評価を受ける。
講座・ワークショップ型
(1日〜1週間程度)
まずは"働く"という概念を学ぶ。
会社見学型
(1日〜1週間程度)
工場・職場見学や事業説明を通し、現場を知る。

主なインターンシップ先

本学では、県内の優良企業や官公庁でのインターンシップを実施しています。

  • スカイネットアジア航空(ソラシドエア)
  • 生活協同組合コープみやざき
  • 宮崎空港ビル
  • セントラル観光
  • 高千穂牧場
  • 南日本ハム
  • 宮崎県総務部人事課
  • 宮崎県教育庁県立図書館
  • 宮崎県商工観光労働部企業立地課
  • 延岡市教育委員会図書館
  • 宮崎県教育庁西都原考古博物館 等