トップページ > 入試案内 > 特待生一般入試

特待生一般入試

特典

  1. 特待生採用者は、入学金全額200,000円を免除します。(特待生採用者には特待生決定通知書を送付します。)
  2. 特待生に採用されなかった場合でも、選考の上、成績が基準を満たしていれば合格とします。

特待生採用人員

若干名

出願資格等

出願資格 次のいずれかの条件を満たす者
  • 高等学校を卒業した者、または平成30年3月卒業見込みの者
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または平成30年3月修了見込みの者
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校卒業者と同等以上の学力があると認められる者
選考方法 学科試験2教科(科目)の成績で合否を決定します。
出願書類
(1)入学願書 本学所定の用紙
(2)調査書 出身校にて作成し厳封されたもの。ただし、高等学校卒業程度認定試験および大学入学資格検定合格者は、合格成績証明書を提出すること。
(3)入学検定料 26,000
郵便局で普通為替証書(受取人欄等には一切記入しないこと)に換えて出願書類に同封すること。(窓口持参については、現金でも可。ただし、土日祝および本学所定の休日を除く。)※センター試験 利用入試(Ⅰ期)との同時出願可。受験料の減額措置があるのでこちらを参照してください。
(4)受験票送付用封筒 本学所定のもの(住所・氏名明記、速達料相当切手〈362円〉貼付)
(5)写真 最近3か月以内に撮影した上半身正面無帽の写真(縦4cm×横3cm)2枚を入学願書および受験票に貼付すること。
出願期間
(期間内必着のこと)
平成30年1月15日(月)〜 平成30年1月31日(水)

試験

試験日 平成30年2月4日(日)
試験地 本学 ・ 都城 ・ 日向
試験教科(科目)・試験時間 集合 午前9時
試験教科(科目) 国語(国語総合・国語表現)、英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ)、数学(数学Ⅰ)、地歴(日本史B)から2教科(科目)
試験時間9:30〜11:30 時間配分は自由
◎配点は、1教科(科目)につき100点とする。
◎教科(科目)の選択は、試験当日、試験室において行う。
◎国語は古文・漢文を除く。

合格発表・入学手続

合格発表日 平成30年2月15日(木)
  1. 合否結果は、本人宛に郵送します。
  2. 電話による合否の問い合わせには一切応じません。
入学手続締切日 平成30年3月1日(木)
詳細については、合格者に通知します。
納入金については、こちらを参照してください。