役員秘書

湯地 絢香さん

ビジネス・キャリアコース(平成28年卒業)
宮崎県経済農業協同組合連合会 勤務
湯地 絢香さん(宮崎県立宮崎商業高校出身)

宮崎に根ざした仕事を、と就職活動をしてきました。そして今はJA宮崎経済連に採用していただき、南短で学んだことが生かせる「秘書」の仕事をさせていただいています。もちろん授業と実際の仕事には違いもありますが、南短で学んできた秘書関係の授業は、仕事に生きています。これをベースに上司に良い仕事をしていただくための、高いスキルと行き届いた配慮のある、理想の秘書に近づきたいと考えています。

こんな仕事です

秘書というと、社長や会長と言った方に寄り添っているイメージだと思いますが、確かにそういう側面があります。役員へ電話や来客の取り次ぎを行ったり、外出・出張をはじめとするスケジュール設定や打ち合わせのアポ取りをするといったアシストをする仕事です。 南短での学生時代に学んだ、秘書学概論、秘書実務やビジネスマナー講座がとても役立っています。

この仕事に向いている人物像

  • 人をサポートすることが好き
  • 心配りができる
  • 落ち着いた性格
  • 人と関わることが好き
湯地 絢香さん

やりがいポイント

大切なお客様と接するときにはどうしても緊張するものですが、そんな中でも「あなたの笑顔を見ると、とても安心する。」と言っていただけたときには、本当にうれしく、この仕事をしていてよかったと思います。

将来に向けて

今は、数名の役員の方の秘書として仕事をさせていただいているのですが、おひとりおひとりの好みや性格を十分に理解した上でのサポートができるようになるのには、まだまだ時間がかかりそうです。スムーズに、そして気持ちよく仕事を進めていただけるようなサポートができるようにがんばります。

高校生のみなさんへ

短大の2年間はあっという間です。南短は先生との距離が近く、就職への支援も充実しているので、先生に相談していろんなことに挑戦してください。