サークル活動

クラス&サークル:スポーツやダンス、英語、ボランティアなど、幅広いクラブ・サークル活動で、仲間と一緒に充実した時間を過ごそう!

短大のクラブ&サークル

エアロビックダンス

エアロビックダンス イメージ

ヒップホップやJポップなど様々なダンスを踊っています。エアロビックでは全国学生選手権に向けて練習を重ね、ダンスでも多くのイベントや大会に参加します。

大会に向けて一致団結仲間の絆が深まる!

香川 千晴さん

スポーツ健康コース 2年
香川 千晴さん(宮崎県立高鍋高等学校出身)

顧問の松永先生や同じコースの友達に誘ってもらったのが入部のきっかけ。競技エアロビックはフィットネスとは違い、難易度の高い“技”もあり難しいです。でも、上達していくうちに、徐々に楽しさが増していきました。大会前には、メンバー間で意見を出し合って振り付けを考えたり、息が合うまで何度も通し練習をしたりします。全員で練習を積み重ねて創り上げていく感覚が味わえるのも魅力です。

初心者でも安心して始められます!

松永 須美子先生

顧問
松永 須美子先生

普段の練習では柔軟やトレーニングなど基礎から行います。大会へ向けての練習は学生が主体となるので、私は主にサポート役。学生同士が何でも言い合える和気あいあいとした雰囲気づくりを大切にしています。本番間近になると毎日のように練習するため、充実した学生生活が送れると思います。初心者でも、みるみるうちに上達しますよ。気になる方はぜひ見学・体験へ!

学生会

学生会 イメージ

新入生歓迎スポーツ大会をはじめ、年間を通じて行われる様々な短大の行事運営や企画を行います。コースの枠を超えて、皆で協力し合うことでキャンパスライフを盛り上げます。

チームで作り上げる楽しさ!

井川 智絵さん

ビジネス・キャリアコース 2年
井川 智絵さん(宮崎県立宮崎東高等学校出身/学生会会長)

イベントや行事を運営する中で、会長として多くの人の意見に対して中立の立場で耳を傾けなくてはならず、時にはメンバーとぶつかることも。でも、みんなで一つのことを成し遂げた時には、それだけ達成感がありました。失敗を恐れずとにかく動いてみること、自分の意見を通すことに一生懸命になるのではなく、みんなと一緒に作り上げていくことの大切さを学びました。本当のチームワークとは何か、そして自分の長所にも気付くことができたので、本当に入ってよかったと思います。

ボランティアサークル

ボランティアサークル イメージ

毎年、海フェスタやATOEサマーフェスティバル、ジャパンラグビートップリーグに参加しています。その他にも様々な活動に参加しており、積極的に地域貢献をしています。

楽しめるイベントがたくさん!

佐々木 美穂さん

グローバル・コミュニケーションコース 2年
佐々木 美穂さん(宮崎県立延岡工業高等学校出身/ボランティアサークル部長)

学内外のイベントにボランティアとして参加し、運営等のお手伝いをします。特に大きなイベントは、7月に行われる「海フェスタ」。水鉄砲やかき氷、BBQ等の設営などをしたり、障がいのあるゲストの方に楽しんで頂けるように補助をしたりします。大変な面もありますが、主催者の方や参加した方たちから感謝の言葉をもらえるとやりがいを感じます。何より、自分たちも一緒に楽しめるイベントも多いので、興味のある方はぜひボランティアサークルに入ってみてください!

学外の人と垣根を越えた交流ができる

太田 光さん

医療事務・医療秘書コース 1年
太田 光さん(宮崎県立本庄高等学校出身)

学校内にとどまらず、外に出て活動できる点に魅力を感じました。年齢等の垣根を超えて、さまざまな人と接する機会が増えるので、コミュニケーション力が身に付いていくのを実感しています。また、ボランティアで行った先の方たちから「ありがとうね」「楽しかったよ」等のうれしい言葉を頂き、笑顔を間近で見られることもアピールポイントの一つです。

自分にピッタリの活動を見つけよう!

英会話 スポーツ
昼休みに集まって顧問のソニア先生を囲み、英語で会話をしながら海外の伝統的な遊びをはじめ、ゲストスピーカーを招いて文化を知る会を開いたり、洋楽を歌ったりするなどして、発音の練習や英語力の向上を図っています。 中学、高校と違うスポーツをしてきた者同士が集まり、自分がしてきたスポーツをお互いに教え合ながらコミュニケーションを図っています。日頃から体を動かすことで健康を増進するねらいもあります。
バドミントン イベントサークル
バドミントンの練習ならびに柔軟体操、筋トレを取り入れた練習を週2回実施しています。 南短を一層盛り上げるため、学生主体のイベントを増やし、企画・運営する活動をおこなっています。
エアロビックダンス 学生会
ボランティアサークル