コース紹介COURSE

HOME   コース紹介   医療事務・医療秘書コース

医療事務・医療秘書コース

2019年度実績 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク):96% 医事オペレータ技能認定試験(メディカルオペレータ):100% 調剤報酬請求事務技能認定:100%

一つひとつの授業が、 私を医療事務の夢へと後押ししてくれました。

医療事務に関連する資格を取得するため、南短へ進学。1年生の時は、勉強に少しでも遅れるとついていけなくなるので、とにかく必死に授業を受けました。1年次で学ぶキャリア入門という授業は、私をとても成長させてくれたと思います。
姿勢や言葉遣いなど、今まで習ってこなかったことを一から学ぶことができて本当によかったです。スポーツ大会や霧島祭など、南短ならではの行事もとても楽しかったです。
医療事務の仕事に就くのは中学生の頃からの夢。内定先の病院は、医療は患者さんのために存在するという経営理念を掲げ、24時間の救急医療体制を整えており、私もここで患者様に安心を届けられる医療事務員になりたいと考え志望しました。
笑顔で対応、ハキハキとした話し方、相手の目を見てまっすぐ話すことなど、南短で学んだことを十分に生かして頑張っていきたいと思います。そして、これから社会人となっても、仕事に生かせる資格取得に挑戦していきたいと思っています。

こんな目標を持つ人へ

医療機関で受付や事務の仕事に就きたい

医療機関で求められる専門性のある事務資格を得たい

オフィス一般で 求められるスキルや マナーを身に付けたい

夢を叶える3つのポイント

POINT 1医療事務・メディカル秘書の資格取得を目指す

診療機関での受付業務や保険点数の計算などは専門的な知識と能力が求められるため、1年次後期までにメディカルクラークに合格し、さらに2年次前期までにメディカルオペレータの資格も取得します。

POINT 2簿記や会計の知識を習得しコンピュータスキルも身に付ける

医療事務の仕事においても簿記や会計についての知識能力、そしてそれらを現実の業務で扱っていくためにはコンピュータを使いこなすスキルが必要です。これらを自らのものとし使いこなす人材を育成します。

POINT 3外国語を含む、コミュニケーションスキルを身に付ける

現代の医療はチーム医療、医師や看護師とともに患者様、そしてそのご家族とも向き合っていかなくてはなりません。海外からの患者様を迎えることもあるため、外国語を含む、質の高いコミュニケーション能力を涵養します。

注目の授業

医療事務[1年次・前期/後期]

専門的な知識と能力が求められる医療事務業務。医療費は医療行為ごとに定められた点数によって算定されます。点数表の解釈や接遇マナーまで、1年次後期までに医療事務技能審査試験に合格し、メディカルクラークの資格を取得します。

コンピュータ医療事務[2年次・前期]

医療現場におけるカルテおよび伝票入力業務を行うための資格として、メディカルオペレータがあります。授業ではその技術・知識を養い医療機関特有のコンピュータスキルを習得。試験に合格するとメディカルオペレータの称号が得られます。

薬理の知識[2年次・前期/後期]

医療事務や医療秘書の仕事は、通常の事務職とは違い、医師や看護師、薬剤師と連携して患者様の治療に携わる仕事です。そのために薬の知識は必須です。授業では、医療現場で役立つ「薬」の知識を身につけ認定試験合格を目指します。

カリキュラム一覧

基礎を固める1年次

共通教育科目 ●哲学 ●日本史 ●憲法 ●法律学 ●統計学 ●社会学 ●心理学
●人間形成論 ●キャリア基礎論 ●体育実技 ●日本文化[茶道]
●国外研修
必修科目 ●ホスピタリティ論 ●文章表現の基礎 ●パソコン基礎演習 ●特別演習
●英語 ●秘書学概論 ●医療事務 ●医療秘書概論 ●医療秘書実務
●経営と会計 ●簿記原理 ●文章表現の基礎
選択科目 ●英語 ●パソコン基礎演習 ●会計学 ●工業簿記論 ●経営学
●ホテルビジネス実務 ●ウェブデザイン ●プレゼンテーション概論
●プレゼンテーション演習 ●キャリア入門 ●キャリア開発実習
●グローバル・スタディーズ ●グローバル文化交流 ●ボランティア実践
●日本文化[茶道] ●国外研修 ●TOEFL・iBT演習
●TOEIC・CALL演習 ●英検CALL演習 ●海外研修 ●日本語演習

専門領域の学びを深める2年次

共通教育科目 ●経済学 ●中国語 ●韓国語
必修科目 ●特別演習 ●薬理の知識
選択科目 ●英語 ●異文化コミュニケーション論 ●秘書実務
●コンピュータ会計 ●現代社会論 ●商法・会社法
●民法 ●ウェブカラープランニング ●プレゼンテーション演習
●プレゼンテーション技法 ●情報処理学 ●マルチメディア演習
●健康・体育学 ●スポーツ・コーチング学 ●スポーツと科学
●コンピュータ医療事務 ●医療事務実習 ●キャリア・デザイン
●キャリアビジネス論 ●ボランティア実践 ●TOEFL・iBT演習
●TOEiC・CALL演習 ●英検CALL演習
●海外研修 ●日本語演習

取得できる免許・資格

「単位取得」で得られる資格

・上級秘書士(メディカル秘書)
・秘書士
・上級情報処理士
・情報処理士
・実践キャリア実務士
・プレゼンテーション実務士
・茶道

「授業」で取得を指導する資格

・医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
・医事オペレータ技能認定試験(メディカルオペレータ)
・調剤報酬請求事務技能認定
・実用英語技能検定(英検)
・TOEFL
・TOEIC
・秘書技能検定
・ワープロ検定
・表計算検定
・簿記検定
・コンピュータ会計検定
・情報処理
・プレゼンテーション
・データベース検定
・Webクリエイター
・漢字検定
・色彩検定
・コミュニケーション検定
・ホスピタリティ検定

在学生の声

医療事務の知識を生かせる仕事に 就けるよう頑張ります。

駒水 彩果

医療事務職に就きたいと思い南短に進学したので、特に医療事務の授業に関心を持って取り組んでいます。医療事務はデスクワークだけでなく、病院の顔として内外に気を配らなければならない仕事ですから、笑顔で丁寧な対応ができるよう、日々意識して行動するようになりました。

駒水 彩果さん医療事務・医療秘書コース(宮崎県立延岡商業高等学校出身)

主な就職先(2016年~2019年度実績)

卸・小売

●(株)サンドラッグ ●宮崎トヨタ自動車(株) ●トヨタ部品宮崎共販(株) ●(株)コーセー ●(株)アイトップ

サービス

●(株)ニューアート・ラ・パルレ ●(株)LAVAinternational ●(有)カレン商事(ビューティークリニックコダマ) ●(有)Beauty Rush ●(有)日伸洗車機(ドルフィン) ●宮崎空港ビル(株)

金融・保険

●(株)宮崎太陽銀行

運輸

●宮崎交通(株)

公務・団体

●宮崎中央農業協同組合

医療・福祉

【県央】 ●宮崎大学医学部附属病院●(医)善仁会宮崎善仁会病院●(医)善仁会市民の森病院●(医)同心会古賀総合病院宮崎医療生活協同組合(宮崎生協病院)●(医)慶明会宮崎中央眼科病院●(医)明仁会定永耳鼻咽喉科医院●(医)三晴会金丸脳神経外科病院 ●産婦人科いきめの杜クリニック●竹尾耳鼻咽喉科医院●くまはら耳鼻咽喉科クリニック●(医)小窪会宮崎総合歯科●(有)おかだ(岡田整形外科医院)●宮崎南じんクリニック●(医)シロアム会新城眼科医院●宮崎トヨタ自動車(株)●トヨタ部品宮崎共販(株)●(株)コーセー●(株)アイトップ●宮崎大学医学部附属病院●(医)善仁会宮崎善仁会病院●(医)善仁会市民の森病院●(医)同心会古賀総合病院/宮崎医療生活協同組合(宮崎生協病院)●(医)慶明会宮崎中央眼科病院●(医)明仁会定永耳鼻咽喉科医院●(医)三晴会金丸脳神経外科病院●産婦人科いきめの杜クリニック●竹尾耳鼻咽喉科医院●くまはら耳鼻咽喉科クリニック●(医)小窪会宮崎総合歯科●(有)おかだ(岡田整形外科医院)●宮崎南じんクリニック●(医)シロアム会新城眼科医院●はた産婦人科●ゆげレディースクリニック●いわさき小児科●江平内科 【県北】 (医)大和会大塚病院●(医)向洋会協和病院●(医)向洋会介護老人保健施設ラポール向洋●(医)洋承会今給黎病院●(医)泉和会千代田病院 【県西ほか】●(医)順養会海老原病院●(医)三和会池田病院●(医)慶明会けいめい記念病院●(医)愛誠会昭南病院●(医)共生会びろうの樹脳神経外科 【調剤薬局】●(株)協和調剤薬局●(有)ファルマコンフィデンス(パーム調剤薬局)●(有)あすなろ薬局(もみの木薬局) 【委託】(株)ニチイ学館(宮崎大学医学部附属病院、県立延岡)

その他、農業・建設・製造・不動産

●三菱電機ビルテクノサービス(株) ●(株)エイジェック ●(株)ビルシステム ●チトセホーム(株) ●ニッポンレンタカー九州(株) ●(有)土佐商事 ●(有)さかえ写真スタジオ ●もち吉