就職・進路情報job

HOME   就職・進路情報   就職支援

就職支援

「就職のための教育」ではなく「学生密着教育」の結果が高い内定率につながる。

就職力を育むための4つのプログラム

学び

実学を重んじ、社会ですぐに職業人として活躍できる専門知識を習得。国際的な視野や幅広い教養も身につけます。

人間形成プログラム

企業が採用で重視する、コミュニケーション能力を磨くための『プレゼンテーション概論』などの科目が充実しています。

マナー

『キャリア入門』『エアライン講座』では、社会で求められるマナー、挨拶の仕方や美しい姿勢なども身に付けます。

資格取得

スキルの証明書となる資格を多分野に渡り取得できる環境を整えています。同時に、資格試験のサポートも行っています。
詳細へ

一人ひとりを徹底的にあと押しする 少人数制教育&アドバイザリー制度

英語系科目はもちろん、大人数になりがちな学科全体の必修科目も同時に3~4クラス開講することによって少人数制教育を実施しています。
特に英語系科目は1クラス10人~20人程度のレベル別編成をすることによって、スピーキングの量を増やしたり、きめ細やかなライティング添削を受けることができるなど、丁寧で質の高い指導を受けることができます。

少人数教育を実施している主な授業

就職コーナーで学生の就職活動を指導・情報提供で強力にサポート

個別指導

学生一人ひとりに合わせた個別指導を行っています。
対話を通じて、学生が希望する企業や業種、職種を把握。また、学生の立場で、「なりたい自分」になるための指導・支援をきめ細やかに行います。

求人情報の配信

学生が希望する企業の求人情報をいち早く届けるため、学生の携帯電話にメールで直接配信しています。
そのほか、就職コーナーでは、就活に関する情報、企業説明会の情報など、最新情報を入手することができます。

多彩な就職支援講座

全国レベルで高い合格実績を誇る専門学校と提携し、休日を利用した就職指導・公務員受験対策を開講。
PI適性検査、一般教養・常識等の筆記試験からエントリーシート・履歴書の書き方まで徹底した試験対策を行っています。

就職支援の流れ

本学の就職支援は、入学直後からはじまります。

1年次に実施する就職支援

進路登録

入学時に就職や進路に関する情報を登録し、採用内定まで活用します。

就職説明会

入学と同時に就職を意識できるように、1年次から年に数回、最新情報を提供します。

インターンシップ

毎年、夏と冬に実施。企業や官公庁等に出向き、実際の業務等に携わりながら職場体験をします。

就職特別講座

自己分析や面接、ビジネスマナー等、外部から専門家を招いて、実践的な講座を開講します。

2年次に実施する就職支援

就職模擬試験

筆記試験に備え、適性検査や一般教養模試を年間に数回実施しています。

模擬面接

個別に面接シミュレーションを実施し、本番に向けて自信をつけます。

個人面接

アドバイザーと就職課のスタッフが親身になって就職や進路の相談にのります。

就職セミナー

企業の採用担当者や卒業生による講演会、就職茶話会を実施し、就職活動に役立てます。

内定獲得