お知らせNews

HOME   お知らせ   【公開授業】学生が“全国の観光客誘致のための地方創生”をテーマにオンラインで公開プレゼンテーションを行いました(観光事業論)

【公開授業】学生が“全国の観光客誘致のための地方創生”をテーマにオンラインで公開プレゼンテーションを行いました(観光事業論)

2021年2月3日
       

 公開授業「観光事業論受講学生(34名)による“全国の観光客誘致のための地方創生”」で、学生がオンラインでプレゼンテーションを行いました。

 この授業はフィールド科目として、学生が主体的に全国の観光客誘致のための地方創生施策を調査研究し、宮崎県の観光客誘致に貢献できることを目的としています。

 本学の「観光事業論」を受講している34名の学生たちが、各都道府県の地方創生に向けての取り組みを学生目線で取り上げ、宮崎で活かされる点を指摘した調査結果を冊子にまとめ発表します。

 さらに、留学生は母国を宣伝し観光客誘致の視点で取り組んだ資料をまとめ、プレゼンテーションを行いました。

プレゼンテーションの様子