お知らせNews

HOME   お知らせ   【お知らせ】学生等の学びを継続するための緊急給付金について

【お知らせ】学生等の学びを継続するための緊急給付金について

2021年12月27日
       

新型コロナウイルス感染症の影響で経済的支援を必要としている学生を支援するために,「学生等の学びを継続するための緊急給付金」が創設されました。
以下のとおり,募集いたします。必要書類をそろえ,期日までに各キャンパスの学生支援課まで申請書等を提出してください。

【募集対象者】

1 日本学生支援機構の給付奨学金受給者(12月10日に支給があった者)
➡別途,学生支援課から御案内していますので,申請書の提出は不要です

2 以下の支給要件①~⑤を満たす者

① 原則として自宅外で生活している(又は,自宅生で家庭からの支援を受けていない学生)
② 家庭からの多額の仕送り(授業料を含む年間150万以上を目安)を受けていない
③ 家庭(両親のいずれか)の収入減少等により,家庭からの追加支援が期待できない
④ 新型コロナウイルス感染症により,アルバイト収入に影響を受けており,以下1)~3)のいずれかの状況になっている。

⑤ 既存制度について以下の条件のうちいずれかを満たす

3 上記2を考慮した上で,経済的理由により大学での修学の継続が困難であると大学が必要性を認め推薦する者

【提出書類】

※必ずボールペンで記入すること(鉛筆やフリクションボールペンでの記入は不可)

提出書類名ダウンロード用
データ
記入上の注意等
①「学生等の学びを継続するための緊急給付金申請書」
【様式1】
申請書(Word)※A4サイズで印刷し漏れなく記入してください
②「誓約書」
【様式2】
誓約書(Word)※①~⑤全てのチェック項目にチェックが付けられること
※家庭からの仕送り年額を必ず記載すること
※同意日,学部・学科・学籍番号,署名が記入されていること
③自宅外通学を証明する書類※支給要件は【募集対象者】2に記載の内容と同じ
※アパート等の賃貸借契約書の写し(直近の家賃支払い根拠資料,住民票の写し等でも可)

・上記①~③は提出必須書類です。その他,申請内容の確認のため提出を求める書類がある場合は,連絡いたします。
・各大学に対し推薦枠(給付金支給対象人数)が配分されます。配分された推薦枠を超える申請があった場合には推薦されない可能性があることをご承知おきください。

【提出期限】

令和4年1月13日(木)17時 必着

【提出方法】※いずれかの方法で申請してください

①郵送での申請
「申請書類一式」を
〒880-0032 宮崎市霧島5丁目1番地2
南九州短期大学 学生支援課 宛に郵送してください

②窓口での申請

「申請書類一式」を各キャンパス学生支援課までご持参ください。
窓口受付時間 8:30~17:00(平日のみ)

ご不明な点やご質問等がありましたら、学生支援課までご連絡ください。
なお、土・日・祝日及び12/28(火)~1/4(火)は事務局閉鎖となりますので、この期間を避けてお問い合わせいただきますようお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
学生支援課 ☎0985-83-2111

<参考>

◆学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請の手引き(学生用)
◆文部科学省ホームページ