お知らせNews

HOME   お知らせ   令和3年度の秘書技能検定準1級合格祝い

令和3年度の秘書技能検定準1級合格祝い

2022年3月28日
       

今年度も2名の合格者と共にお祝いのテーブルにつけることは喜ばしいことです。

秘書技能検定は、組織の中で働く職業人としての常識・マナー、職務遂行能力を身につけるために最適な検定試験で、本学でも多くの学生が受験します。しかし、準1級合格のハードルは高く、今年の合格者二人もよく頑張りました。

ここに合格祝いのテーブルマナーに参加した学生の感想文を添付いたします。

『  面接練習では出来ない悔しさと本番への緊張が募り気の休まらない時期もあったが、検定合格や本日の食事会を通して全てが報われたように感じた。
42階のレストランは海の広がる景色が一望でき開放感がありつつも格式高い料理に思わず心が踊った。私は口下手で感情を表に出すことが苦手であるが、お料理、会話ともにとても楽しく終始笑顔が絶えなかったように思う。特にウニのパスタとモンブランは絶品で忘れられない味となった。また先生のご好意で用意してくださった合格祝いのプレートや、レストランシェフからのサプライズプレゼントなど感動で胸がいっぱいになり、幸せな気持ちで溢れた。その後英国式庭園にも連れて行ってくださり、新たな文化と地元の新たな発見に触れ、心が洗われた。本日体験した新鮮で特別な気持ちを今後の糧として、また原動力として努めていきたい。』

合格者
2020IG02 井上瑞貴
2020IM02 稲尾京香